新商品開発事業

HOME  »  新商品開発事業  »  展示ケース

展示ケース

[2018年7月13日]

実践支援員の大島です。

試作品「展示ケース」が完成しました。

ケースの下には車いす利用の方が近づいて見ることが出来るよう、空間になっています。

座っていても見やすい目線の高さに調整するため、福祉施設の関係者の方々に見え方の調査をしました。

棚飾りは秩父の宮大工さんの特色を生かした手彫りです。

木材の凹凸をはめると平らな一面が出来上がる様子は圧巻でした。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリ:[新商品開発事業]