セミナーのお知らせ

HOME  »  セミナーのご案内  »    »    »  ものつくり能力開発セミナー

【終了】ものつくり能力開発セミナー

いつ:
2017年12月1日 @ 13:30 – 16:30
2017-12-01T13:30:00+09:00
2017-12-01T16:30:00+09:00
どこで:
埼玉県立熊谷高等技術専門校秩父分校
日本、〒368-0035 埼玉県秩父市上町3丁目21−7

 

日 時 12月1日(金)6日(水)8日(金)15日(金)22日(金)13:30~16:30
会 場 埼玉県立熊谷高等技術専門校秩父分校
定 員 20名(定員になり次第締切らせて頂きます)
申込み 裏面申込書にご記入の上、HP・FAX・TELのいずれかでお申込み下さい

【対象者】求職者・正規社員を目指している方、転職や起業を考えている方

(雇用保険を受給されている方)当セミナーを受講されると求職活動としてカウントされます。各セミナー終了時に受講証明書をお渡ししますのでハローワークに提出して下さい。

(ハローワークに求職登録されていない方)当セミナーは就職支援及びスキルアップを目的としており、就職の成果を厚生労働省に報告する必要がありますので、求職登録をしていない方はハローワークで登録を済ませてください。

 

日 時 テーマ・内容 講 師
第1回

12/1

(金)

■ものつくりの基礎知識

秩父市の面積は県全体の約15%に相当し、市域の約87%が森林で、県全体の約40%を占めています。20世紀に入ると繊維産業、林業が盛んになりました。この回では、秩父地域で重要な産業であった材木業の基礎知識を学習します。

鬼頭 秀彰 氏
 第2回

12/6

(金)

■ものつくりの基本技術

もの作りの現場では様々な材質の木材を様々な器具を使って加工します。ここではもの作りの現場でケガをしないための、また生産性の高い仕事を実現するため、材料の性質や扱い方、あるいは機材等の基本的な性能・操作方法などを習得します。

自覚真由美 氏
 第3回

12/8

(金)

■おもちゃのホスピタリティ論

秩父地域森林林業活性化協議会では、森林の有効活用を通じ、健全な森林の育成と循環型社会の構築・発展を目指した取り組みを推進しています。近年では、地域産材の木のおもちゃを誕生祝品として贈るウッドスタート事業「木育」を推進する

大井 澄子 氏
 第4回

12/15

(金)

 ■医療と福祉への取り組み

秩父市では「ものづくり分野」を重点分野に設定し、秩父広域森林組合等の関係機関と連携のもと、地域資源を活かした秩父ブランド木材を活用した福祉用具や玩具などの新商品を実施し、医療や福祉との間で秩父独自の関係性構築を目指しています。

能勢みゆき 氏
第5回

12/22

(金)

 ■林産加工の今後のビジネス展開

近年、過疎化・高齢化それに伴う林業後継者不足による手入れの行き届かない森林増加や、林業収益減少等が課題となっています。木工品やカエデ樹液を使用した新商品開発を行い「秩父ブランド」とした付加価値をつけて収益増加を図ることにより、新たな雇用創出を生み、林業後継者のみならず他業種の人材確保も模索しています。

 樋口智香子 氏
※このセミナーは終了しました。